楽天モバイル(アンリミットⅥ)解約する時に費用はかかる?違約金はあるのか?

プロフィール

2つのブログ運営中。動画配信・アニメ・海外ドラマ・などについて書いてます。商品・サービスの口コミやレビューなどあれば、コメント欄に書き込んでくださいね。

たちゃんをフォローする

今回の記事は楽天モバイル(アンリミットⅥ)を「解約した時」にかかる費用について解説したいと思います。

携帯を解約すると、解約にかかる費用などが嫌で、乗り換えるのがなかなかできないという人も多いと思います。

楽天モバイルは安くてキャンペーン中はゼロ円で試してみたいけど、

解約した時にはどんな費用がかかるのだろう?と気になって、楽天モバイルを契約するのをちゅうちょしてしまっている!

という人にどんな費用がかかるのか説明していきます。

今回この記事を読んで欲しい人はこんな人です

  • 楽天モバイルの解約の時にかかる費用を知りたい人
  • 楽天モバイルを使ってみたい人
  • 楽天モバイルを使ってみてダメなら解約を考えている人

この記事を最後まで読むとこんなことがわかります

  • 楽天モバイルを解約するとどんな費用がかかるのかがわかります
  • 楽天モバイルの解約の方法もわかります
  • 楽天モバイルを解約しないことを考えるようになるかもわかりません

たちゃん
たちゃん

まず結論から言うと解約しても料金は発生しません

楽天モバイル:解約する時の費用

  • 契約期間の縛りがない
  • 契約解除による料金も発生しない

なので、2年縛りがあるから、途中で他の携帯会社にうつりたいけど、移れないといったこともなく、途中で解約すると9800円払わないといけないのか~といったこともないですよ。

なので、キャンペーン期間の間は無料で1年間使い放題といっためちゃめちゃお得な楽天モバイルです。

たちゃん
たちゃん

まず結論から言うと解約しても料金は発生しません

もう一つ気になるのが実際、解約して他の携帯会社に移ろうと思った時の、

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)手数料のことが、気になると思いますが、

楽天モバイルは2020年11月4日以降の申し込みは転出料が無料です。

なので、楽天モバイル(アンリミット)をつかってみて、使えんな~解約したいと思えば、余計な料金をいっさい払わずに解約できます。

楽天モバイル公式サイト
  • 解約にかかる費用なし
  • 携帯電話番号ポータビリティの手数料も無料
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

楽天モバイル:解約とNMP(携帯番号そのままで)他社へ乗り換える方法

楽天モバイルはNMP(番号そのまま)や解約する時には店舗に行かなくてもmy楽天アプリからすぐにできます。

その手順も画像をまじえて簡単に解説していきます

解約とNMPの手順も途中まで同じなので順を追って説明していきます。

まず、my楽天アプリを開きます。

そこで、画面中央の下の方に契約プランというのがあります。そこをタップします。

すると、こんな画面が出てきます。

各種手続きというのがあるのでタップします。

で、こんな画面がでてきます。

解約したい人は解約をタップすると、解約の注意する点が出てきます。それを読んで次にアンケートに答えて完了ボタンを押すと手続き完了です。

NMPも同様に他社への乗り換えをタップすればアンケートに答えて、完了ボタンを押すと手続きが完了しNMP予約番号が発行されますので、その番号を他社へ乗り換える時に使って申し込んでください。

乗り換え先で開通手続きがすみましたら、楽天モバイルの方は自動的に解約が完了します。

NMP予約番号が発行されたあとでも、他社への乗り換えで開通手続きが完了するまでは、楽天モバイルを使えますので、乗り換え期間の不通状態を心配する必要はないですよ。

解約時のSIMの返却もお忘れなく!

返却先はこちら

〒143-0006
東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
楽天モバイル RSIM回収係

店舗では返却は出来ませんよ。

※返送にかかる費用は自分持ちです。

唯一解約費用がかかるのはSIMの返却ですね(笑)

解約する時にもほとんどお金がかからないので楽天モバイル(アンリミット)一度試してみようかなと思う人に楽天モバイルの特徴も軽く紹介します。

楽天モバイル(アンリミットⅥ)楽天エリア外でもお得

今はアンリミットⅥになっていますが現在、の主なキャンペーンや特徴は月額、2980円で1年間通話もデーター使用料も楽天エリアは無料となっています。

たちゃん
たちゃん

わたしも9月ごろに契約しました

10月からは無料で楽天モバイルを使ってます。

10月、11月は楽天回線が繋がらなかったのですが12月になってようやく楽天回線が繋がるようになりました。

繋がる前は失敗した~格安SIMのままにしておけばよかったと思ったのですが、繋がるようになるとめちゃめちゃ最高です。

テザリングも無料でつかえますので、家のネット回線は楽天モバイルですべてインターネットに繋がりもう、モバイルWi-Fiも光回線もひかずにすんでます。

通信費は2980円となりますた。というか1年間は無料ですが。

なので、楽天回線が繋がるひとは、デメリットがないと思うのですが、繋がらない人でも1年間は無料で使えるのでお得だとおもいます。

楽天回線が繋がらない人でもお得な事

  • 一年間無料
  • 一年後2980円
  • 25000円ポンント還元でスマホもゲット
  • パートナー回線(AU)で5GBつかえる
  • 5GB使い切っても1Mbpsで使い放題(youtube)問題なくみれる
  • 解約時にも費用はかからない

と、こんなメリットがあります。

一度、楽天モバイル使ってみようかなと思う人こちらからどうぞ↓

楽天モバイル

楽天モバイル(アンリミットⅥ)解約する時に費用:まとめ

解約する時の費用

  • 契約期間の縛りがない
  • 契約解除による料金も発生しない
  • 携帯電話番号ポータビリティの手数料も無料

解約とNMP(携帯番号そのままで)他社へ乗り換える方法

my楽天アプリから簡単に解約もNMPもできる

楽天モバイル(アンリミット)楽天エリア外でもお得

  • 一年間無料
  • 一年後2980円
  • 25000円ポンント還元でスマホもゲット
  • パートナー回線(AU)で5GBつかえる
  • 5GB使い切っても1Mbpsで使い放題(youtube)問題なくみれる
  • 解約時にも費用はかからない

以上が今回書いた「楽天モバイル(アンリミット)解約する時に費用はかかる?違約金はあるのか?」のまとめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました